住宅ローン審査を受ける時にクレジットカードの所有枚数は重要です

クレジットカードを数多く持っていると住宅ローンの審査に不利になるという話を良く聞きます。
これはクレジットカードにはキャッシング枠が付いていて、利用していなくてもキャッシング限度額は借り入れていると計算されるからということのようです。
一方で、インターネットの「教えて系サイト」を見ていると、現役銀行員からの回答で「前世紀の遺物的都市伝説」と一蹴している回答を見かけます。
どちらが正しいのか、住宅ローンの審査経験がないので分かりませんが、私自身も住宅ローンの審査の際に銀行の担当者の方から、クレジットカードの枚数が多いと指摘されました。
銀行によって審査項目が違いますから、一概には言えないのかもしれませんね。
不安な人は、使わないカードは解約しておく方が無難です。